一般財団法人 向科学技術振興財団様より令和4年度の研究助成候補募集のご連絡をいただきましたので、ご案内いたします。

同財団は物質の分離技術の分野における素材、技法等の基礎的研究及び国際交流に対し助成を行い、またその知識の普及を図り、もって国民経済の発展に寄与することを目的として2011年に設立されました。

同財団では主として濾過材料等の素材を対象としてその基礎的研究に対して助成し、また国際交流を推進して知識の普及啓発を図る等により科学技術の発展に貢献し、もってわが国の産業経済の発展に寄与せんとするものであります。

詳細につきましては以下をご覧ください。
https://www.mukai-zaidan.or.jp/researchgrant/

募集概要(ホームページから抜粋)

助成対象

物質の分離技術の分野における素材、技法の基礎研究に対する助成。

金額及び件数

研究助成金1件につき150万円以下
募集件数:8件程度

募集期間と助成対象期間及び助成金交付時期

募集期間:2022年7月1日より2021年9月30日まで
助成期間:2023年4月1日より原則として1年
_____※但し事前の申請により1年を越えても可
助成金交付時期:2023年3月の予定

応募資格

  • 研究者であれば、個人またはグループを問いません。
  • 類似内容で現在、他の財団等から既に助成を受けているか、あるいは受ける予定になっている個人、またはグループはご遠慮ください。
  • 当財団に、成果報告書及び収支報告書の提出が可能な方で、当初の研究スケジールの中間報告を2023年10月末までに理事長あてに報告出来る方。
  • 年齢は申請時、研究助成金については原則として50才までとします。
  • 助成金は、研究費を「目的」として、間接費(研究室の光熱費、諸経費等)には使えません。
    ※研究者には学生及び大学院生は含まれません。

問合せ

応募方法等は、当財団サイトにてご確認ください。
https://www.mukai-zaidan.or.jp/