国立情報学研究所様より公募型共同研究第2回(追加)募集のご連絡をいただきましたので、ご案内いたします。

この度、募集を行う共同研究は、大学等に所属する本研究所外の研究者が申請者(研究代表者)となり、本研究所内の教員と共同で情報学に関する研究を行うものです。
若手研究者、女性研究者、地方大学の研究者の皆様のご応募も歓迎いたします。
また、国際連携の推進のため、共同研究者に海外機関所属の研究者を含む共同研究(以下、「国際共同研究」といいます。)を積極的に支援します。

詳細は以下をご覧ください。
https://www.nii.ac.jp/research/collaboration/koubo/

公募型共同研究

2022年度 国立情報学研究所 公募型共同研究は2021年12月1日に募集を締め切りましたが、近年の情報学の新たな展開に対応し、一層の研究連携を推進するため、第2回(追加)の公募を以下の通り行うことといたします。

募集する公募型共同研究

本研究所が公募する共同研究は以下の3種類です。

  1. 戦略研究公募型(年間上限150万円)
    情報学の動向を踏まえて本研究所が戦略的に設定した研究テーマを選択のうえ、具体的な研究課題を自由に設定してください。
  2. 研究企画会合公募型(年間上限80万円)
    下記の少なくとも一つを満たす新規研究課題を自由に設定し、会合(交流会、議論、実習、打合せ等)を実施してください。情報学研究の枠組に拘らず、研究課題を自由に設定してください。
  • 異分野と情報学との連携
  • 情報学同士の連携強化
  • 情報学の難問に挑戦する新たなグランドチャレンジ

会合は、共同研究者5名以上で実施してください。
通常は、本研究所の軽井沢国際高等セミナーハウスを使用して会合を実施する事としていますが、昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による影響を考慮し、今回の公募に関しては、応募時においては会合の実施場所に制限を設けないこととします。ただし、同感染症の流行が落ち着き、諸々の社会的状況が改善した際には、積極的に同セミナーハウスを利用するように会合の実施場所の変更について検討をお願いする場合があります。

  1. 自由提案公募型(年間上限100万円)
    申請者が研究課題を自由に設定し、実施してください。

応募要件

申請者(研究代表者)の要件

  • 国内の大学・短期大学・高等専門学校及び大学共同利用機関等に所属する研究者並びにこれらに準ずる研究者、大学院生(ただし、社会人学生に限る)
  • 国内の民間企業等に所属する研究者

共同研究者の要件

  • 国内外の大学・短期大学・高等専門学校及び大学共同利用機関等に所属する研究者並びにこれらに準ずる研究者、大学院生(大学の学部生及び高等専門学校の学士・准学士は含まない)
  • 国内の民間企業等に所属する研究者

申請書の提出期限

2022年5月12日(木)必着

研究期間

2022年7月1日から2023年3月31日まで

問い合わせ先

国立情報学研究所 総務部企画課 社会連携推進室 公募型共同研究担当
TEL:03-4212-2139
e-mail:kyoudou [at] nii.ac.jp
※ [at]を@に変換して送信してください