公益財団法人トヨタ財団様から2021年度研究助成プログラム公募開始のご連絡をいただきましたので、ご案内いたします。「つながりがデザインする未来の社会システム:ニューノーマル時代に再考する社会課題と新しい連帯に向けて」をテーマとして、若手研究者が中心となり実施する研究プロジェクトを支援します。

2021 年度からはじまる新しい研究助成プログラムでは、「つながりがデザインする未来の社会システム:ニューノーマル時代に再考する社会課題と新しい連帯に向けて」をテーマに、若手研究者が中心となり実施する研究プロジェクトを支援します。既存の枠組みにとらわれず、自由な発想のもと、野心的に社会システムの変革に取り組もうとするプロジェクトを募集します。得られた研究成果は、学術の枠を超えて、社会に向けて意欲的に発信されることを期待します。

財団Webサイトから抜粋

公募期間

2021年4月12日(月)~6月18日(金)日本時間15時まで

予算

4000万円(1件あたり上限 800万円/2年間)

助成期間

2年間(2021年10月1日~2023年9月30日)

助成の要件

  • 代表者の年齢は 45 歳以下(助成開始時)
  • 代表者の主たる居住地は日本国内
  • 2名以上の共同研究プロジェクト
  • 国籍・経歴不問

助成の決定

外部有識者により構成される選考委員会で選考を行った上で、2021年 秋に開催される理事会で決定予定

詳細は以下をご覧ください。
http://www.toyotafound.or.jp/research/2021/