公益財団法人 戸部眞紀財団様より2020年度研究助成および奨学生募集のご連絡をいただきましたので、ご案内いたします。同財団は、教育・研究機関の国際交流の促進、異文化間の国際交流の促進に関する助成、基礎教育及び文化芸術・科学教育をはじめとする教育諸活動への助成、支援及び奨学援護等を行い、もって、わが国の文化芸術及び科学技術の振興、さらには人材育成の促進に寄与することを目的とする奨学団体で、奨学事業、研究助成事業を行っています。

募集概要(財団サイトより抜粋)

2020年度 研究助成

公益財団法人 戸部眞紀財団(以下、本財団)は、日本国内の大学、及び同等の研究機関に於ける、化学、食品科学、芸術学/デザイン学、体育学/スポーツ科学、及び経営学の分野の研究に対して、助成金を給付することにより、将来に有為なる人材を育成することを目的とします。

詳細は以下をご覧ください。
http://www.tobe-maki.or.jp/grant/

対象分野

化学、食品科学、芸術学/デザイン学、体育学/スポーツ科学、経営学

応募資格

  1. 日本の大学、及び同等の研究機関(大学共同利用機関、公的機関等)に所属する研究団体、または研究者であること
  2. 代表研究者の年齢が2020年4月1日現在で40才以下であること(国籍不問)
  3. 研究活動において優秀な研究団体、研究教室、または研究者であること
  4. 国際交流の促進、文化芸術及び科学技術の振興に貢献する研究団体、または研究者であること
  5. モノマネではない独創的な発想を基にした革新的な研究であり、将来広く社会に貢献するものであること
  • 非常勤、研究員、助手の方も応募可能です
  • 学生は応募できません。(共同研究者は可)
  • 同一機関から複数の団体及び研究者が応募しても問題ありません。

採用件数

20件程度

助成金額

年額100万円(100万円以下の申請でも可。その場合は申請額を支給)

研究期間

2020年10月1日より2021年9月30日までの1年間

募集期間

2020年4月20日(月曜日)必着

問合せ

〒540-0021
大阪市中央区大手通三丁目2番21号
公益財団法人 戸部眞紀財団 事務局
Mail:Tobe-Zaidan@otsuka.jp

2020年度 奨学生

公益財団法人 戸部眞紀財団(以下、本財団)は、向学心に富み、学業優秀であり、且つ、品行方正である日本国内の学部学生及び大学院学生に対して、奨学金を給付することにより、将来有為なる人材を育成することを目的とします。

詳細は以下をご覧ください。
https://tobe-maki.or.jp/scholarship/

対象分野

化学、食品科学、芸術学/デザイン学、体育学/スポーツ科学、経営学

応募資格

  1. 日本国内の大学及び大学院で修学している者
  2. 学部学生(3年生以上)、大学院学生(修士課程、博士課程)の者  ※ 専門職学位課程は対象外とします。
  3. 年齢が2020年4月1日現在で30才以下の者
  4. 上記対象分野で修学している者
  5. 向学心に富み、学業優秀であり、且つ、品行方正である者
  6. 学資の支弁が困難と認められる者
  7. 奨学金を得ることで、学業や研究により一層の深化、発展が期待される者
  • 給付対象期間(2020年4月1日~2021年3月31日)を通して日本国内の大学及び大学院に在籍していること。
  • 休学期間中は奨学金の支給を休止します。
  • 分野は在籍する学部・学科、研究科の名称に関わらず、対象分野のいずれかに関連する研究をしている方であれば、どなたでも応募できます。
  • 家計による応募制限はしておりませんが、選考過程で審査の対象になります。
  • 海外からの留学生は私費留学の方に限ります。

採用件数

日本人および同等の権利を有する者 40名
外国人留学生            5名(いずれも全分野合計)

奨学金の額と給付の方法

  • 給付金額 :月額5万円(年額60万円 ※返済の義務はありません)
  • 給付の期間:2020年4月1日より2021年3月31日までの1年間
  • 給付の方法:2ヵ月ごとに本人口座に振込(初回のみ7月に4ヶ月分を支払い)

応募方法と手続き

  1. 提出書類: ① 奨学生願書、② 推薦状(学長、研究科長等の推薦)、③ 在学証明書、 ④ 成績証明書、⑤ 住民票、他
  2. 提出期限:2020年5月11日(月曜日)必着

問合せ

〒540-0021
大阪市中央区大手通三丁目2番21号
公益財団法人 戸部眞紀財団 事務局
Mail:Tobe-Zaidan@otsuka.jp