Tag archives for 文部科学省

サイエンス カフェ

H29年度 国立大学運営費交付金の配分発表、41校増額、45校減額-文科省

1月12日、平成29年度における国立大学法人運営費交付金の重点支援の評価結果が文部科学省より公表された。 再配分率が最も高かったのは、福島大と浜松医科大の113.0%。最低は鹿屋体育大の78.3%だった。福島大は前年度比 ...
つづきを読む »
サイエンス カフェ

H28年度 国立大学運営費交付金の配分発表、42校増額、43校減額

3月9日、平成28年度における国立大学法人運営費交付金の重点支援の評価結果について文部科学省より結果が公表された。  『H29年度 国立大学運営費交付金の配分発表』記事はこちら 再配分額について従来の額と比べると、全86 ...
つづきを読む »

「国立大学改革強化推進補助金(特定支援型)」プログラムに掛かる若手研究者募集/神戸大学

神戸大学大学院医学研究科で若手研究者の採用募集をしています。これは神戸大学が、平成26年度「国立大学改革強化推進補助金」プログラム採択によるもの。 「国立大学改革強化推進補助金」プログラムは学内資源配分最適化のため、大学 ...
つづきを読む »

文科省:平成27年度科学技術人材育成費補助事業―若手・女性研究者の研究環境整備の取組み機関へ支援公募

文部科学省は、平成27年度科学技術人材育成費補助事業として、「テニュアトラック普及・定着事業(先進的取組活用促進プログラム)」、「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(旧女性研究者研究活動支援事業)【特色型、連携型】 ...
つづきを読む »
サイエンス カフェ

女性研究者支援へ提携 神戸、関学、県立大/神戸新聞

神戸大(神戸市灘区)、関西学院大(西宮市)、兵庫県立大(神戸市西区)の3大学が16日、女性研究者の支援強化に向けた連携協定を締結した。女性の研究力、マネジメント力を磨き、学長や理事など上位職への登用を進めるほか、企業と連 ...
つづきを読む »
研究資金

平成27年度「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」シーズの募集について

JST(科学技術振興機構)より、公募情報 『平成27年度「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」シーズの募集について』が発表されました。 文部科学省では、ライフサイエンス分野の基礎研究の成果を実際の医療へ橋渡しする研究を ...
つづきを読む »
研究資金

来年度予算案:先端研究強化、ポスト「京」開発予算40億円、再生医療90億円維持、創薬・防災活用も

14日に閣議決定された2015年度予算案では、スーパーコンピューター「京」の後継機の開発に14年度予算12億円に対し28億円増の40億円が計上されました。...
つづきを読む »
サイエンス カフェ

パワー半導体研究拠点整備、名古屋大学に補正予算12億円-新プロ“知の集約”で加速

文部科学省の2014年度補正予算で、名古屋大学でのパワー半導体研究の拠点形成に向けた経費12億円が盛り込まれた。昨年、ノーベル物理学賞を受賞した天野浩名大教授の研究を支援するのが目的だ。補正予算では、結晶成長、評価・解析 ...
つづきを読む »
サイエンス カフェ

御嶽山噴火踏まえ、火山研究に30億円 平成26年度補正予算案

「御嶽山噴火踏まえ、火山研究に30億円 平成26年度補正予算案」という記事が報じられています。 火山噴火予知は防災的な性格が強く、との時々の予算措置に大きく左右されてきました。近年は地震・火山対策としては地震への関心が高 ...
つづきを読む »
サイエンス カフェ

文科省、科研費見直し着手 分野の枠超え最適配分

文部科学省は人文・社会科学から自然科学までの学術研究を支援する補助金である「科学研究費補助金(科研費)」の制度改革の検討を2015年から始める。政府の産業競争力会議や総合科学技術・イノベーション会議などと連携し、大学や研 ...
つづきを読む »