サイエンス誌は、今年科学にもっとも重要な発展、業績を与えたものとして、史上初の「中性子星の合体観測」を選定した。 この現象を検出したのは、アインシュタインが存在を予言していた「重力波」を、2016年に世界で初めてとらえた ...
つづきを読む »