Photo by net_efekt 水素生成への応用が期待される酵素「ヒドロゲナーゼ」が水素分子を分解するメカニズムの一端を、独マックスプランク研究所の西川幸志博士研究員(32)=現兵庫県立大リーディング大学院専任教員 ...
つづきを読む »