ura_header01

科研費の交付方法や、国立大学運営費交付金配分といった制度の変化、オープンイノベーションの波など、アカデミア研究者をとりまく研究環境は日々変化しています。ジー・サーチは3つのアカデミア研究者向けソリューションで研究環境における課題解決をご支援します。

コラボリー/Grants(研究助成)

コラボリー/Grants(研究助成)
国内最大級の研究助成・奨学金ポータル「コラボリー/Grants(研究助成)」は、国、自治体、民間の研究助成公募情報、約5,000件、採択実績、約19万件を収録。条件による絞り込み検索のほか、分野や研究テーマにマッチした助成金情報を自動でお知らせするアラートメール機能や、申請時の参考となる採択情報を分析したレポートなどを提供しています(http://www.colabory.com/grants/)。

※学内ネットでの利用や、データ分析用として、公募情報・採択実績情報のデータ(全件・部分)提供もご好評いただいています。ご相談ください

L-RAD(エルラド)- 産学連携マッチングの新しいプラットフォーム

L-Rad(エルラド)
オープンイノベーション・プラットフォーム L-RAD(エルラド)は、各種競争的資金に採択されなかった申請書など、研究者がもつ「未活用アイデア」を集積し、産業視点で再評価することによって、研究資金提供や共同研究などの形によって研究者と企業側の相互利益を生み出すWebソリューションです。(http://www.l-rad.net/

分析サービス(JDreamⅢマップ)

JDeramIII マップ
国内最大級の科学技術・医学文献データベース「JDreamⅢ」が持つ学術文献・論文データを基に、他大学の研究戦略などの動向、先端分野の技術トレンド、共同研究候補の探索といったお客様のご要望にあわせて、分析・可視化してご提供します。(http://jdream3.com/daikou/bunseki.html

ジー・サーチについて

株式会社ジー・サーチは、科学技術文献情報データベース「JDreamⅢ」や「G-Searchデータベース」などの、情報コンテンツサービスとお客様のビジネス拡大に繋がるソリューションサービスをご提供する、プロフェッショナルな方々へ情報コンテンツサービスを提供する富士通グ-ループ企業です。