公益財団法人 鹿島学術振興財団 様より、国際研究集会援助募集開始のご連絡をいただきましたので、お知らせいたします。

同財団は鹿島建設会長であった故鹿島守之助氏の遺志を承け継ぎ、学術に関する研究の援助を行い、もって我が国の学術及び文化の向上発展に寄与することを目的として1976年に設立され、1.研究助成、2.研究者交流援助(派遣、招へい・受入れ)、3.国際学術交流援助(国際研究集会、国際共同研究)の助成・援助事業を行っています。12月1日より、今回ご紹介する国際学術交流援助「国際研究集会」の2018年度募集が開始されました。援助対象は2018年4月1日~2019年3月31日に開催される国際会議となります。

国際研究集会援助

我が国で開催される国際研究集会(シンポジウム、セミナー等を含む)に対して、外国人参加研究者の経費、滞在費、あるいは会議の報告書(プロシーディング等)の一部経費の援助を行います。国際研究集会については、当該研究集会の組織委員長等が会議の内容に関して、当財団に事前に説明の上、申請することとしています。

詳細については以下をご覧ください。
http://www.kajima-f.or.jp/guide/task03.html

申請方法

財団HPにある「チェックシート」を事務局へ送付。詳細は以下をご覧ください。
http://www.kajima-f.or.jp/promotion/paper.html

募集締切

2月~4月頃 募集締切(応募状況により締切が早くなることがありますのでご注意ください)