公益財団法人 メルコ学術振興財団 様より、群馬大学管理会計セミナー「データ分析を活かす経営」開催のご連絡をいただきましたので、お知らせいたします。

本セミナーは群馬大学社会情報学部とメルコ学術振興財団との共催により、データ分析を活かす経営についての講演及び無料ソフト「R」による経営計画と予算策定のため分析技法の講習を開催いたします。
当日は無料の統計ソフト「R」がインストールされたPCを持参いただくと,演習に参加いただけます。持参しなくても,講習に参加することは可能です。また,会場でインストール用のUSBメモリを配布予定ですので,Windows PCを持参いただければ,演習に参加可能です。
是非、たくさんの方々にご参加いただきますようご案内いたします。

詳細については以下をご覧ください。

群馬大学管理会計セミナー「データ分析を活かす経営」
http://melco-foundation.jp/learn/seminar/3404/

概要(Webサイトより)

講演

■開会挨拶

13:30-13:40 上總康行氏(公益財団法人 メルコ学術振興財団 代表理事)

■基調講演

13:40-14:10 「データを活かす経営の必要性と困難性」
講 師:有田 喜一郎氏 (群栄化学工業株式会社 代表取締役社長)

14:10-14:20 休憩

■講習
14:30-16:40 「Rによるデータ分析を経営に活かす」 ※途中休憩有
講 師:福嶋 誠宣氏 (京阪電鉄不動産株式会社 取締役/筑波大学ビジネス科学研究科 非常勤講師)

■連絡・閉会挨拶
16:45-17:00 「データ分析を活かすマネージャー育成のための社会人学び直し教育」
新井 康平氏 (群馬大学 学長特別補佐)

開催日時

2017年02月11日 13時30分~17時00分

会場

ビエント高崎602号室
〒370-0006 群馬県高崎市問屋町2-7

参加対象

データ分析初心者の社会人・学生

定員

50名

参加費用

無料

申込期限

2017年02月06日

セミナーに関するお問い合わせ

群馬大学 学長特別補佐 新井 康平先生
E-mail : gunma.si.dap@gmail.com