一般財団法人 防災研究協会より、平成27年度 若手研究者研究助成金が募集中です。応募締切は5月31日迄。
助成金申請に関する詳細は一般財団法人 防災研究協会サイトの助成金申込みをご覧ください。

一般財団法人 防災研究協会は、財団法人防災研究所として昭和22年(1947年)に発足、67年の歴史ある研究所としてとくに委嘱した京都大学の教員等からなる研究員によって各種災害の防止ならびに軽減に関する調査・研究に当たるとともに、研究等の助成と知識の普及を行っています。

募集概要

事業概要
災害の防止・軽減に関して独創的な研究を行っている若手研究者(35歳以下)に対する1件40万円、5件程度の助成および研究発表会等の共催(後援)1件30〜50万円、5件程度。

支援対象者
若手研究者

年齢制限

35歳以下/大学院生可

選考方法
選考委員会および業務運営委員会において審査のうえ、決定。

選考結果決定時期
7月中旬

募集期間
4月20日~5月31日

 

過去の採択実績(平成26年度)
・採択者:
京都大学大学院農学研究科
和田 孝志(博士後期課程)
・採択課題:
混合粒径材料からなる土石流の分級機構に関する研究
・助成額:500,000円

 

・採択者:
京都大学大学院工学研究科
土肥 裕史(博士後期課程)
・採択課題:
地域環境を考慮したコミュニティにおける津波避難開始シミュレーション手法の開発
・助成額:400,000円

 

・採択者:
京都大学大学院工学研究科
Rishi Ram Parajuli(博士後期課程)
・採択課題:
Determination of effective earthquake early warning system for highway drivers

・助成額:400,000円

 

・採択者:
神戸大学自然科学系先端融合研究環重点研究部
伊藤 麻衣(助教)
・採択課題:
既存骨組の耐力と剛性を考慮した間柱型ダンパの耐震補強設計法の構築
・助成額:400,000円

 

・採択者:
京都大学大学院工学研究科
野口 恭平(博士後期課程)
・採択課題:
構造物へ付着する塩分量の部位別予測と広域的かつ効果的な維持管理への適用
・助成額:300,000円