新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)調査本公募の開始情報です。

◎公募および公募予告一覧(抜粋)

本公募:「固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発事業」に係る公募について
http://www.nedo.go.jp/koubo/FF2_100141.html

<概要>
技術・事業分野:燃料電池・水素
事業名 :固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発
事業分類:研究(委託、共同研究、助成)
対象者 :企業(団体等を含む)、大学等
公募期間:平成27年3月5日~平成27年4月6日
問い合わせ先 :
 新エネルギー部 新エネルギー部
 担当者:門脇、中村
 FAX:044-520-5275

概要
燃料電池自動車の普及拡大に向けては、低コスト化にも繋がる燃料電池の性能向上、現状年間数百台レベルである生産能力の大幅な向上、適用車種を乗用車から商用車へと拡大するための耐久性の向上といった技術的な課題があります。これらの課題に対し、以下の研究開発を実施します。

(1)普及拡大化基盤技術開発
2025年頃に投入される燃料電池自動車に向け、性能を現行の10倍程度向上させる技術や触媒の貴金属使用量を1台あたり数g程度まで低減させる技術、さらに商用車への適用拡大を見据え燃料電池スタック耐久性を現行の10倍程度に向上させるための基盤的技術開発を行います。

(2)プロセス実用化技術開発
現状、年間数百台から数千台程度とされる生産台数の律速要因となる燃料電池スタックの生産性を2020年以降の普及拡大期に大幅に向上させるため、革新的なプロセス技術の開発を行います。

説明会
当該公募の内容、契約に係る手続き、提案書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。出席希望の企業等は、社名、出席者氏名、出席者の連絡先(TEL及びFAX番号、電子メールアドレス)を平成27年3月11日(水)17時までにFAXにて上記問い合わせ先までご連絡ください(様式は問いません)。
注:応募に当たって、公募説明会への参加は必須ではありません。

<説明会の日時及び場所>
日時:平成27年3月13日(金)10時30分~12時00分(受付開始10時00分)
場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO霞ヶ関分室 第1会議室
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12階


本公募:「環境・医療分野の国際研究開発・実証プロジェクト/ロボット分野の国際研究開発・実証事業/産業用ロボットシステムに係る研究開発(フランス)」に係る公募について
http://www.nedo.go.jp/koubo/CD2_100026.html

<概要>
技術・事業分野:ロボット、国際実証・連携
事業名 :「環境・医療分野の国際研究開発・実証プロジェクト/ロボット分野の国際研究開発・実証事業/産業用ロボットシステムに係る研究開発(フランス)」に係る公募について
事業分類:研究(委託、共同研究、助成)、実証事業(フィールドテスト)、調査等
対象者 :企業(団体等を含む)、大学等
公募期間:平成27年3月5日~平成27年4月3日
問い合わせ先 :
 ロボット・機械システム部 ロボット・機械システム部
 担当者:坂本、加賀谷、萬木(ゆるぎ)
 FAX:044-520-5243

(1)概要
本事業は、海外において我が国のロボット技術を核とするロボットシステムの開発、実証を行うことにより、我が国のロボットシステムの普及や国際的な地歩の確立等を目指すものです。なお、本事業は、国際共同研究・実証等に係る事業であるため、委託により実施します。本事業では、我が国企業が強みを有する産業用ロボット技術を中心としたシステムの研究開発・実証を、フランス国において今後高い成長が期待される分野にて実施し、相手国から我が国技術の有効性等の理解を得ることにより、我が国の当該分野における技術水準の向上に加え、海外展開や市場化の促進等を図ることを目的とします。

(2)事業期間
実施期間は、原則平成26年度~平成27年度までの2年間とします。ただし、相手国政府機関等との協議結果により変動することがあります。

説明会
下記のとおり説明会を開催し、当該委託業務及び提案公募に係る内容、契約に係る手続き、提案書類等を説明しますので、応募を予定される方は可能な限り出席してください。

<説明会の日時及び場所>
日時:平成27年3月13日(金)16時30分~18時00分
場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2305会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー23F
23階まで、直接お越し下さい。