新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)調査・研究助成公募、開始情報です。

◎公募および公募予告一覧(抜粋)

「国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業/医療施設等とパッケージ化したエネルギー等最適化モジュール技術に係る現状分析」に係る公募について
http://www.nedo.go.jp/koubo/CD2_100021.html

<概要>
技術・事業分野:ロボット
事業名 :国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業/医療施設等とパッケージ化したエネルギー等最適化モジュール技術実証事業
事業分類:調査等
対象者 :企業(団体等を含む)、大学等
公募期間:平成27年2月23日~平成27年3月9日
問い合わせ先 :
 ロボット・機械システム部 
 担当者:加賀谷、河内山、萬木
  ※E-mailの場合、タイトルに「国際エネルギー実証事業について」と記載してください
 FAX:044-520-5243
 E-MAIL:robot-machine-system@nedo.go.jp

(1)概要
本事業では、医療分野での温室効果ガスの削減と我が国医療産業の活性化に資するべく、医療施設等を新興国等へ国際展開する際に、現地での事業立ち上げや継続にあたりメリットになると考えられる、省エネ性や設置の容易さといった新たな価値を備えた設備・システム等を対象に、基礎情報の収集、適用可能性、実証事業案の作成、及び実証事業の成功要因の適合性等について検討すると共に、その普及可能性、市場性、省エネ効果等を調査することを目的に実施します。

(2)事業期間
平成27年度(単年度)

(3)説明会
当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を以下の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。事前登録は不要です。

<日時・場所>
時:平成27年2月27日(金)11時00分~12時00分
場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2002会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー20階
※16階「総合案内」で受付を行い、受付の指示に従ってください。
※なお、本調査について受託を希望する方は、説明会へのご参加を推奨いたします。

申込みなど詳細は、「国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業/医療施設等とパッケージ化したエネルギー等最適化モジュール技術に係る現状分析」に係る公募について を参照して下さい。