実験

今年も武田科学振興財団の研究助成公募がはじまりました。4月2日が申請締切となっています(「コラボリー/Grants(研究助成)」の収録データも更新しております)。

武田科学振興財団は、「科学技術の研究を助成振興し、我が国の科学技術及び文化の向上発展に寄与する」ことを目的とし、武田薬品工業株式会社からの寄附を基金として1963年に設立、研究助成については科学技術に関する独創的、先端的な研究について、選考委員会による選考を経て助成金を贈呈しています。

1963年の財団設立以来2013年までに総額5,468件、178億9,000万円の研究助成が行われています。

助成金額が高額な「特定研究助成」「生命科学研究助成」をはじめ、大学、研究機関の研究室を立上げ3年未満の医学研究者へ助成する「武田報彰医学研究助成」、医学・歯学・薬学系研究者を除いた生命科学研究者を対象に人類の健康増進に寄与する生命科学分野の進歩、発展に貢献する独創的な研究への助成である「ライフサイエンス研究奨励など幅広く公募されています。

そして、高等学校・中学校の理科教育に貢献すると考えられる研究、または実践への助成である「高等学校理科教育振興奨励」「中学校理科教育振興奨励」は、中高学校の理科特別授業での外部施設見学・体験学習にかかわる費用、実験器具の購入、理科クラブの活動予算など、教育現場で使いやすいプログラムとなっています。

医薬・歯科学以外の研究者や学校での教育者のみなさんにもチェックいただきたい研究助成金です。

関連情報:
武田科学振興財団の研究助成公募情報 「コラボリー/Grants(研究助成)」
公益財団法人 武田科学振興財団
公益財団法人 武田科学振興財団 研究助成一覧

Colabory Beats!
武田科学振興財団様からは公募開始のご案内を個別にいただきました。ありがとうございます。コラボリーでは、助成財団様からの情報提供もお待ちしております!